ZEZE SSH

Zeze SSH

スーパーサイエンスハイスクール事業

スーパーサイエンスハイスクール事業

文部科学省が指定する「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」は、先進的な科学技術、理科・数学教育を通じて、生徒の科学的能力や科学的思考力等を培うことで、将来社会を牽引する科学技術人材を育成するための取組です。
本校では、京都大学や滋賀医科大学との高大連携事業の充実、「課題研究」や「探究」といった探究活動の推進を図り、各教科での生徒の科学的思考力・判断力・表現力を培って、将来の国際的な科学技術人材の育成を行っています。
平成18年度から1期目5年間、平成23年度から2期目5年間、平成28年度から3期目5年間、さらに令和3年度より4期目5年間の連続指定を受けました。この基礎枠の指定に加え、科学技術人材育成重点枠に採択され、本校だけでなく県内外の連携校とともに探究活動や海外研修をベースとした科学技術人材の育成を行っています。
未来の理数系人材育成はもちろん、文系クラスの生徒も学際的学びの体験を通し、論理的思考力を育成して、大きな効果を上げています。

 

SSH高大連携の取組

SSH高大連携の取組

  • 京都大学特別授業
  • 滋賀医科大学基礎医学講座

SSH国際化への取組

SSH国際化への取組

  • サイエンスプロジェクト
  • 科学英語講座

SSH探究活動の様々な取組

SSH探究活動の様々な取組

  • 課題研究
  • 教科「探究」
  • サイエンスキャンプ
  • 科学オリンピック など

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和3年度生徒課題研究発表会・SSH事業報告会

 

報告書・資料

SSHギャラリー

ページ先頭へ
メニュー

滋賀県立膳所高等学校