滋賀県立膳所高等学校

女子テニス班

紹介

私たち女子硬式テニス班は、新3年生7人、新2年生7人の計14人で練習に励んでいます。活動場所は、第2グラウンドのテニスコートで、そこには人工芝のオムニコートが2面、クレーコートが4面あります。

休日には他府県の強豪校との練習試合を組んでもらい、技術面の向上を図っています。平日はコートが3面、休日はコートが6面も使え、屋外ライトも設置されています。このような恵まれた環境の中で、一つ一つの練習の意味を理解したうえで、毎日基礎練習から試合を想定した実践練習まで、高い目標に向かって日々努力し、大会でより良い結果が残せるよう励んでいます。

テニスは一球一球の集中力や一瞬の判断力を必要とされる、難しいスポーツです。しかし、様々な経験を積み重ねることによって上達することができる、達成感のあるすばらしいスポーツです。また、個人競技と思われがちですが、シングルスだけでなく、ダブルスや団体戦もあるので、全員で心を一つに戦う楽しさも味わうことができます。

先輩後輩の仲もとてもよく、楽しいときもつらいときも、その感情をみんなで共有できる、すばらしいチームです。テニス経験のない人も中学では文化部だった人も多く入部しています。少しでも興味のある人はぜひ一度見に来てください。(平成31年3月)

成績

平成31年度

春季総体

団体 3位
ダブルス 2位
シングルス 3位


平成30年度

第16回近畿公立高等学校テニス大会

団体 出場
シングルス ベスト8 嶺岸

滋賀県ウィンターダブルス選手権

ダブルス 3位 嶺岸・白根組

秋季総体

団体3位(近畿公立高校テニス大会出場)
シングルス 準優勝 嶺岸(近畿公立高校テニス大会シングルスの部出場)
ベスト8 坂野(近畿公立高校テニス大会シングルスの部出場)
ダブルス 準優勝 嶺岸・白根組
ベスト8 坂野・三次組

福井しあわせ元気国体2018

テニス少年女子 出場 嶺岸

近畿高等学校テニス大会

シングルス ベスト32 嶺岸
ダブルス  ベスト32 嶺岸・白根組 坂野・三次組

県民体育大会

団体3位
シングルス 3位 嶺岸(近畿大会出場)
ベスト8 坂野(近畿大会出場)
ダブルス  3位 嶺岸・白根組(近畿大会出場)
ベスト8 坂野・三次組(近畿大会出場)

東海インターハイ2018

シングルス 出場 嶺岸(滋賀県代表)

夏季ジュニアテニス選手権

シングルス 準優勝 嶺岸
ベスト8 坂野

春季総体

団体 準優勝
シングルス 準優勝 嶺岸
ベスト16 坂野
ダブルス  3位 嶺岸・白根組
ベスト32 上里・坂野組 西嶋・三次組


平成29年度

滋賀県ジュニアテニス選手権

シングルス 3位 嶺岸
ベスト16 上里
ダブルス  3位 嶺岸・白根組
ベスト16 上里・西嶋組

滋賀県ウィンターダブルス選手権

ダブルス  ベスト8 嶺岸・白根組
ベスト16 上里・西嶋組


平成28年度

秋季総体

団体1回戦   4-1米原
団体準々決勝  2-3立命館守山(第1シード校)
順位戦1回戦  3-0栗東
順位戦2回戦  0-3光泉  *団体は第6位
シングルス  ラッドキ岸本  ベスト16/ 堤、小島 ベスト32
ダブルス   ラッドキ・荒木 ベスト8

県民体育大会

シングルス  ラッドキ岸本  13位(近畿大会出場)
ダブルス   ラッドキ・荒木 ベスト8
団体戦    ベスト8

春季総体

団体2回戦  膳所3-0彦根工業
団体準々決勝 膳所0-2守山(ベスト8)

ダブルス  ラッドキ・荒木  ベスト16


平成27年度

滋賀県ウィンターダブルステニス選手権大会

 ダブルス ベスト32 ラッドキ岸本麗奈・荒木南香

秋季総体

ダブルス ベスト16  ラッドキ岸本麗奈・荒木南香
団体戦  ベスト8

夏季ジュニアテニス選手権大会

 シングルス ベスト32 ラッドキ岸本麗奈

近畿高等学校テニス大会 滋賀県予選会

 シングルス ベスト32 ラッドキ岸本麗奈

滋賀県ジュニアテニス選手権大会

 ダブルス ベスト32 田中友理・橋上園加

春季総体

 シングルス ベスト48 今井綾香