滋賀県立膳所高等学校

2014年11月26日

欠席連絡の内容の変更について

この11月17日から、県内すべての公立学校に「学校欠席者情報収集システム」が導入されました。

配布文書:「学校欠席者情報収集システム」の導入に伴う対応について(PDFファイル)
(11月10日付け文書)

このシステムは、感染症発生状況をシステム入力し報告することにより、県内および全国の感染症発生状況をリアルタイムで把握できることとなり、早期に対策をとることにより、学校内での集団感染や二次感染などを抑える効果が期待できるシステムです。

このシステム導入に伴い、12月1日から本校の欠席連絡(webからの連絡)の様式が変更となります。

体調不良による欠席・遅刻の場合
以下の選択肢からあてはまるものすべてにチェックを入れてください。

発熱(発熱の場合は、測定した体温の値も)

頭痛
急性呼吸器症状(のど痛、せき、鼻水、鼻詰まり、ぜんそく等)
腹痛
下痢
嘔吐
発疹

また、医療機関にかかり診断や指示等を受けた場合は、その内容も記入してください。