滋賀県立膳所高等学校

ギター班

概要

「この曲を自分の手で演奏してみたかった」
「親や友達に誘われた」
「友達が演奏しているのを見て格好良かった」
など、楽器を手に取る理由は人によって様々であると思います。しかし、いざ始めてみると、自分の思うような演奏が出来ず、挫折しそうな方も多いのではないでしょうか?
初めから上手な人はごく少数であり、ほとんどの人は上達するまで時間がかかります。しかし、たとえ高校生であろうがプロであろうが思いを音楽に乗せることに変わりありません。楽器を手に取ったその瞬間からあなたは音楽の発信者という第一歩を踏み出したのです。
ギター班は、そんな楽器の中でもギターを手に取った人たちが集う場です。ギターは「小さなオーケストラ」と言われるように、リズム、コード、伴奏、メロディー、全て出来、どこへでも手軽に持ち運ぶこともできます。また、ギターと一口に言っても様々な種類があります。ギター班ではとにかく楽しむことを目標に掲げているため、クラシック、ロック、カントリーなどのジャンルや、アコギ、エレキなどの種類は問わず活動については原則自由となっています。毎日の放課後主に選択C教室を借りて活動しています。
音楽のある暮らしって素晴らしい、ギターはそんな想いを手軽実現させてくれます。いつか、あなたの演奏を見て、ギターを始める人が出てくるかもしれません。そう考えるとワクワクしませんか?(更新日 3月31日)

平成27年度 活動報告

班員数
三年生…22人、二年生…19人
校内ライブ
五月 4階テラスにて 春のミニライブ
七月 選択C教室にて 湖風祭ライブ
十一月 中庭にて 秋のライブ