滋賀県立膳所高等学校

ギター班

概要

この曲を自分の手で演奏してみたかった、親や友達に誘われた、友達が演奏しているのを見て格好良かった、など、楽器を手に取る理由は人によって様々であると思います。

膳所高ギター班は高校からギターを始めたという人がほとんどです。自分のペースで練習することができ、自分の弾きたい曲を自由に弾くことができます。

ギターは「小さなオーケストラ」と言われるように、リズム、コード、伴奏、メロディー、全てを表現することが出来、どこへでも手軽に持ち運ぶこともできます。また、ギターと一口に言っても様々な種類があります。ギター班ではとにかく楽しむことを目標に掲げているため、クラシック、ロック、カントリーなどのジャンルや、アコギ、エレキなどの種類は問わず活動については原則自由となっています。毎日放課後、主に選択C教室、または2年10組、11組の教室を借りて活動しています。また、4階テラスや中庭で活動することもできます。

去年の湖風祭では自分たちでテーマ曲を作詞作曲し、体育館でのライブ特別編で演奏をしました。ギター班は毎年活動の幅を広げています。

活動日時は特に決めておらず、各々が好きな時に、好きな人と、好きな分だけ活動できるアットホームで自由な環境となっています。音楽やギターに少しでも興味のある方はぜひギター班に来てください。(平成31年3月)

平成30年度 活動報告

班員数

三年生…13人、二年生…12人

校内ライブ

4月 中庭にて 春ライブ
5月 中庭にて 初夏ライブ
7月 中庭にて 湖風祭ライブ
体育館にて 湖風祭ライブ特別編
10月 中庭にて 秋ライブ
3月 中庭にて 早春ライブ