滋賀県立膳所高等学校

2013年03月12日

[SSH]イギリス便り③ ジーザスカレッジ

3月11日(月)
朝、初めての通学です。それぞれホームステイ先からジーザスカレッジまで自分たちで通学しました。
乗り遅れたり、渋滞で少し遅れたり、道に迷ったりということもありましたが、なんとか集まることができました。

s-0dsc013611 0p1000655 s-0dsc013591 

<午前>
まず、ジーザスカレッジ内のツアー。建物の位置関係やこれから学ぶ場所についての案内がありました。
そして、科学英語の授業1回目。前半は自己紹介やお互いを知るためのQ&A。後半が天体がテーマの科学英語でした。

s-2dsc00721 s-2dsc00729 s-2dsc00749 

s-2dsc01066 s-2dsc01075 s-2dsc01072
   
<午後>
ウィッケンフェン国立自然保護区へバスで行きました。バス内では福西先生が、湿地帯の植物や、観察のポイントを説明してくださいました。
そして現地に着くと、大学で植物について研究しているマーサさんからレクチャーがあり、湿地に住む生物や植物がいかに生き延びるために工夫をしているか、どのような植物がイギリスの気候にむいているか、などを解説していただきました。内容は習っていることなのですが、学術用語や、「先生」以外の職業の人の話すスピードについていくのが精一杯でした。
次は、実際に湿地を歩き、自分の目で確かめました。歩きながらもマーサさんが説明をしてくださり、みんな一生懸命質問していました。湿地から建物に戻ってからもマーサさんを囲んで、質問の行列がとぎれないほどでした。

s-4dsc00822 s-4dsc01100 s-4dsc01101

s-4dsc01400 s-4dsc01399

<夕方>
自然保護区から街のバスターミナルへ戻りました。風が強く非常に寒かったですが、街を歩くこともできました。
18:30 全員が無事にホームステイ先に到着しました。