滋賀県立膳所高等学校

2011年12月21日

科学技術フェスタ2011 in 京都

12月17日(土)、18日(日)に国立京都国際会館で実施された「科学技術フェスタ2011in京都」に理数科の課題研究が全国9校の「SSHポスター賞」受賞校と共に出展しました。
日本を代表する研究者を迎え、国内の主な研究機関、企業、大学の研究室とともにポスターセッションブース発表しました。
その他次のプログラムにも参加しました。

【世界化学年フォーラム 〜Chemistry-our life,our future:化学からのメッセージ〜】

理数科3年浦谷さんが日本を代表する高校生として登壇し、ノーベル化学賞受賞者 野依良治先生(理化学研究所理事長)と共にパネルディスカッションを行い、化学の未来へ向けたメッセージを発信しました。

【FIRST(最先端研究開発支援プログラム)サイエンスフォーラム2】

理数科2年黄瀬さん、理数科1年佃さんが登壇し、江崎玲於奈先生(ノーベル物理学賞受賞者)、木本恒暢先生(京都大学大学院工学研究科 教授)、白土博樹先生(北海道大学大学院医学研究科 教授)、横山直樹先生(産業技術総合研究所連携研究体グリーン・ナノエレクトロニクスセンター 連携研究体長 株式会社富士通研究所 フェロー)と科学の未来について科学の夢を語るパネルディスカッションに参加しました。