滋賀県立膳所高等学校

2011年12月14日

班活動におじゃまします2011⑤

馬術班

取材日11月12日

2011_bajyutu

逢坂の関の向こう、大谷の自然に囲まれた「びわ湖乗馬クラブ」へ馬術班を訪ねました。
部員のみなさんは、ちょうど馬にブラシをかけたり、蹄に油(にわとりの皮から作るそうです)を塗って磨いたりと手入れをされているところでした。
馬も体をきれいにしてもらうのが気持ち良いのか、暴れることもなく、おとなしくしていてとてもかわいかったです。

膳所高校馬術班は、創部は戦後間もないころで、とても歴史と伝統のある班だそうです。
また、県内でも馬術部のある高校は、水口高校・栗東高校・綾羽高校・膳所高校の4校だそうです。

2011_bajyutu_05現在馬術班は部員3名と規模は小さいながら、部員のみなさんは馬の世話をしながら馬とふれあい心を通わせながら競技の練習をされています。
高校に入ってから乗馬を始めた部員さんばかりだそうですが、乗馬クラブのコーチのご指導で、今年春季大会では、部班馬場馬術競技で1位・2位、小障碍飛越競技3位の成績をおさめるまでに上達されています。

取材に伺った私共にも乗馬クラブの方が親切にいろいろお話しくださり、部員のみなさんもクラブの方々にあたたかく見守って頂きながら技術をみがいているのだなと感じました。