滋賀県立膳所高等学校

2011年10月26日

[PTA]会員研修会報告

10月13日(木)、151名の参加をいただき、会員研修会が行われました。今年は、大阪大学豊中キャンパスを訪問し、その後、万博記念公園内の国立民族学博物館を見学するという日程でした。

20111013_pta9まず、大阪大学豊中キャンパスへ。豊中キャンパスには、5つの学部のほか共通教育を担当する大学教育実践センターがあり、全学部の新入生は、入学後約1年半の間、このキャンパスで学ぶそうです。風格のある大阪大学会館・講堂にて、入試課の方より、吹田・箕面・豊中3つのキャンパスの様子や、阪大の教育の特色、また学生生活等について伺いました。その後、会員からの質問もあり、『外国語学部や人間科学部の研究内容』『AO入試とは』『工学部と基礎工学部との違い』『産学連携のニュース』等について、さらに詳しい説明を聞くことができました。「阪大生は真面目で、こつこつ勉強する学生が多い」という話が印象に残りました。緑豊かなキャンパスには、とても大きな附属図書館など充実した施設があり、恵まれた教育環境を感じました。
20111013_pta15
キャンパスを散策した後、次は万博記念公園へ。国立民族学博物館での見学は約2時間あったのですが、展示内容の豊富さや面白さに、あっという間に時間が経ちました。
20111013_pta22
会員同士の交流もあり、さわやかな秋の一日を有意義に過ごすことができました。