滋賀県立膳所高等学校

2011年10月26日

[PTA]1年PTA研修会報告

第1学年PTA研修会(10月8日)

卒業生の経験に学ぶ

10月8日(土)14時からピアザホールにて第1学年PTA研修会が開催されました。20111008_pta01
第1部 「シンポジウム卒業生の経験に学ぶ」     
パネリストとして卒業生6名(京都大学、大阪大学、滋賀医科大学)による体験談として、日々の予習の仕方、班活動との両立、文理選択、塾・親との関わり方などいろいろな話を聞く事が出来ました。

第2部 「生徒の現状と今後の高校生活について」
学年主任神田先生より、学習面・生活面の様子についてお話がありました。
この学年は高い志を持って取り組んでいる生徒が多く心強く思っている。
親は勉強について干渉し過ぎない。「ほっといて」は自立していくサインとして前向きに受け止めてあたたかく見守ってほしいとの話でした。

第3部 「今後の進路を考えるにあたって」
20111008_pta02進路課辻先生より、膳所高校の進路指導の考え方の説明がありました。
より視野の広い人間になってもらう為にいろいろな行事も計画されているようです。

約180名の保護者のみなさんにご参加頂きました。
みなさん卒業生の話を熱心に聞いておられ、大変有意義な研修会となりました。