滋賀県立膳所高等学校

2011年10月15日

[PTA]湖西ブロック研修会報告

平成23年度滋賀県公立高等学校湖西ブロックPTA研修会について (10月8日)

すがすがしい秋晴れの三連休の初日、10月8日(土曜日)13時30分より、石山高校に併設されている「湖声ホール」にて、80余名の参加で平成23年度滋賀県高等学校湖西ブロックPTA研修会が開催されました。
本校からは、田中副校長先生、音野教頭先生をはじめPTA役員9名が参加いたしました。
開会のあいさつで、県高等学校PTA副会長の橋本様から、過日行われた近畿高等学校PTA大会・滋賀大会の大会会長をされた本校のPTAの小川会長に代わりお礼のお言葉がありました。
研修会は2部構成で、第1部は音楽科が設置されている石山高校ならではの卒業生でプロの打楽器演奏者によるコンサートが約1時間ありました。おもにマリンバの演奏が中心でした。マリンバ特有の温かい心に響きいる音色が、会場いっぱいに広がり、ひと時の癒しの時間が過ぎていきました。

第2部は、堅田高校PTA,膳所高校PTAによる事例発表及び研究協議が行われました。堅田高校PTAは、『本校のPTA活動』をテーマにパワーポイントで堅田高校の紹介とともに、1年間を通じてPTAがどのような活動をしているかを具体的に紹介されました。
その中で、学生が制作した、「東北地方の復興を願い、学生が20万羽の折鶴を折って描いた浮見堂の風景」は、映像ながら圧巻で会場からどよめきが漏れました。
111011_pta_01本校PTAは『新しい時代の広報活動』をテーマに副会長の田村さんがパワーポイントで今年度の広報委員会の取り組みを事例紹介をしながら説明していただきました。
全県校区になって滋賀県の様々なところから通学されるお子様をお持ちの保護者の方により身近に、より即時性を持って学校やPTAの取り組みを知っていただくためインターネットを利用したPTA活動の広報活動が今後大事になっていくことを『広報誌の号外をPDFファイル化しホームページに掲載した事例』等とともに説明していただきました。
111011_pta_02
午後からの半日ではありましたが、大変有意義な時間を過ごさせていただきました。