滋賀県立膳所高等学校

2011年03月22日

[Core SSH]イギリス便り11

3月21日(月)第10日 晴れ 最高気温15℃
 Cambridge での日程をすべて終了し、朝9時すぎ全員元気にバスに乗り込み、London へと向かいました。
10時40分ごろには London 市内に入り、まずは車窓観光でビッグベンや官庁街、トラファルガー広場などを見学した後、バスを降り、セントポール寺院を背景に記念写真を撮りました。大都会 London は、生徒たちに新たな興奮と期待を抱かせたようです。昼食の後、今日の研修場所 Centre of the Cell に向かい、細胞学やクローン技術、医療技術等について、教育施設でタッチパネルを使って楽しみながら学んだあと、長年ガン研究に取り組んでおられる Dr.Jenny Dunne のお話をうかがい、2時間余りの研修を終えました。
 London 1日目はあっという間に終わり、大英博物館近くのホテルに入りました。夜は明日の自主研修にそなえ、各班で行動計画を練り直したり確認したりした後、早目に就寝しました。

ロンドンへ移動しています

ロンドンへ移動しています

テムズ河

テムズ河

ガイドさんと(ロンドン)

ガイドさんと(ロンドン)

ロンドンの街角にて

ロンドンの街角にて

セントポール寺院前で

セントポール寺院前で

セントポール寺院と二階建てバス

セントポール寺院と二階建てバス

London

London

午後から科学研修:Centre of the Cell 研修

Center of the Cell 研修

Center of the Cell 研修

ホテルに到着しました

ホテルに到着しました