滋賀県立膳所高等学校

2010年07月28日

親から見た湖風祭3

【3日目】
湖風祭3日目。連日の悪天候続きで開催が危ぶまれた体育祭だが、予定を約1時間遅らせての実施となった。
10_kofu_taiku_01午前中は、マスゲーム部門・発表に始まり、ブロック対抗・綱引きと続いた。中でもマスゲームは、各ブロックともに華やかな色とりどりの衣装をまとい、J-POPあり、洋楽あり、懐メロあり…と音楽を駆使し、特長ある演技を披露。この日のために、衣装制作に悪戦苦闘を余儀なくされた母親陣からも、大歓声や安堵の笑みが漏れた。
午後には、クラス対抗・大縄跳びに盛り上がり、思いのほか、結果の出せなかったクラスにおいては、ブロック応援団のもとへ土下座して詫びる姿さえ見受けられた。ブロック長を中心とする想像以上の一体感に、観戦する保護者席の皆もグラウンドの雰囲気にすっかり飲み込まれてしまう。
そして、この大縄跳びの競技中に雷雨により、競技を中断…約30分後に再開されたが、残る全ての競技は中止となってしまった。再開を待つあいだ、総勢300名は残っていたであろう保護者の面々も、誰しもが競技続行を望んでいたはず…残念ながら、悪天候には逆らうことが出来なかったが、先生をはじめとし、ブロック長・生徒会の迅速な判断とその行動力は的確だった。
さまざまな想いで「湖風祭」に駆け付けた我々、保護者は、3日間の全ての取り組みにおいて、一体感著しい膳所高スピリッツに酔いしれました。
これまでの日々…そして3日間の完全燃焼で各々が胸にした熱いものを、次の歩みへの肥やしにして欲しいと願います。
(取材:3年保護者)
10_kofu_paf_01
10_kofu_paf_02
10_kofu_paf_03
10_kofu_paf_04
10_kofu_paf_05
10_kofu_paf_06
10_kofu_paf_07
10_kofu_paf_08
10_kofu_paf_09
10_kofu_paf_10
10_kofu_paf_11