滋賀県立膳所高等学校

2010年07月26日

親から見た湖風祭1

【1日目】
10_kofu_open01湖風祭が開幕。体育館で行われたビジュアル部門の前半は映像によるバーチャルの世界。
 家族愛、受験戦争と青春、戦うケータイなど多彩なテーマと発案で制作。実写映像、音響、特殊効果を駆使し、手作りCGのドラえもんと主人公が協力して敵と戦ったり、ケータイが校内を縦横無尽に走ったりなど、笑いあり、驚きあり、時にじ~んとしたりのあっという間の2時間でした。
 生徒達の脚本力、構成力、パソコンを駆使した技術力に感心。風のうわさではパソコンでの編集作業のために、メンバーの家に籠もって作業をさせていただいていたとか。受け入れていただいたご家庭には、保護者を代表して心からのお礼を申し上げたいと思います。
 後半は一転してリアルの世界へ。ミュージカルのすばらしい歌声に酔いしれ、笑顔がとってもキュートな女子や、汗がしたたるマッチョな男子のAKB48やPerfume、衣装も完璧な矢島美容室を堪能しました。
10_kofu_open02 
 ここでも多彩な振り付けや、笑いをとる絶妙なパフォーマンスに脱帽。旧2年生グァム旅行での懇親会(膳所高祭)を実際に体感し、すっかり修学旅行に参加した気分になりました。
どの場面でも、見ている生徒たちの大きな声援や温かい拍手に、演じる側と見る側の双方向の素晴らしい前向きなパワーを感じて、親としてエネルギーをもらった1日でした。
(取材:3年保護者)