滋賀県立膳所高等学校

2010年03月23日

S.G.P.イギリス便り10

3月22日(月)午前 晴れ  午後 曇り  夕方から雨  夜 晴れ

あっという間に最終日も終わってしまいました。

オックスフォードを歩く生徒たち

オックスフォードを歩く生徒たち


今日は、オックスフォードでの研修をしました。ハリー・ポッターの舞台になったクライストチャーチカレッジは、大学の都合で入れませんでしたが、最初にボドリアン図書館に行きました。ここで、ガイドから非常に興味深い話をしていただきました。大変理解しやすい英語で話をしてくださいましたが、歴史の勉強をもっとしないといけないと痛感しました。次に、ハンナ先生に説明していただきながら、マートンカレッジを見学しました。
オックスフォード研修の説明

オックスフォード研修の説明


ボドリアン図書館での研修

ボドリアン図書館での研修


午後は、自然史博物館で研修しました。生徒たちが熱心に展示物を見ている様子がわかっていただけると思います。午前は晴れていましたが、夕方には雨になり、ケンブリッジに戻って夜にはきれいにたくさんの星が見えるという、典型的なイギリスの変わりやすい天気でした。雨が降ったせいか、夕方は寒かったです。おそらく4~5度くらいだったでしょう。
マートンカレッジ

マートンカレッジ


自然史博物館での研修

自然史博物館での研修


いよいよ、明日はイギリス時間の朝6時(日本時間の午後3時)にケンブリッジをバスで出発し、帰国の途につきます。イギリス研修の報告も今回で終了です。今まで読んでくださった方々、どうもありがとうございました。