滋賀県立膳所高等学校

2018年06月19日

[SSH] サイエンスプロジェクト2018 始動 

去る6月9日(土)に「サイエンスプロジェクト2018」の開講式が行われ、本年度のプログラムが本格的に始動しました。本年度は文科省より「SSH科学技術人材育成重点枠」の指定を受けての開講となり、本校2年生20名に加え、6つの連携校(河瀬、虎姫、守山、高島、米原、安曇川)からの1年生、2年生も加わってのプログラムとなります。

開講式では、滋賀県教育委員会高校教育課より西川課長他5名をお迎えし、ご挨拶を頂きました。
第一回特別講義には京都大学大学院理学研究科教授の中川尚史先生をお招きし、「新版:霊長類のフィールドワーク入門」と題して特別講義をしていただきました。
またプロジェクトの大きな柱となる「グループ研究」について、昨年度の受講生が海外研修で行ったものと同じ内容で発表例示をしました。また、今後の日程、研究テーマの決め方、実験の進め方等に関するオリエンテーションを持ちました。
        

開講式             特別講義            発表例示

今後のサイエンスプロジェクトの日程(予定)は以下の通りです。
1学期中 :グループ研究のグループ分け決定、テーマ設定、研究開始。
夏季休業中:グループ研究実験
「社会との共創」研修
第二回  : 9月22日
第三回  :11月 3日
第四回  :12月 1日
第五回  : 1月26日
第六回  : 2月 9日
第七回  : 2月23日
海外研修 : 3月10日~20日(調整中)