滋賀県立膳所高等学校

2017年04月10日

平成29年度入学式を挙行しました

式辞

桜の花が美しく咲き誇り、校庭の木々にも一段と春の訪れを感じる今日の佳き日に、平成29年度滋賀県立膳所高等学校の入学式を挙行できますことは、本校にとって光栄とするところであります。ご来賓の膳所高等学校父母教師の会副会長 田中彰様、杉江友里様には、ご多用の中ご臨席を賜り、誠にありがとうございます。高い所からではありますが、厚くお礼申し上げます。

さて、ただいま入学を許可しました440名の新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。本校教職員を代表し、心よりお祝い申し上げます。皆さんは、歴史と伝統ある膳所高等学校の一員として、高校生活の第一歩を踏み出すことになりました。

本年度は、前身である滋賀県第二尋常中学校の創立から120年目という、まさに節目の年にあたります。この間、本校は幾多の変遷のなかで、数多くの有為な人材を輩出し、地域の方々の支えと信頼を得て、今日の膳所高等学校にまで発展してまいりました。これまで先輩たちが築かれた輝かしい実績を受け継ぎ、さらなる飛躍と発展の原動力となるべく、これからの3年間、膳所高等学校の生徒として、誇りと自覚をもって、充実した学校生活を送られることを教職員一同期待しております。

先ほどの呼名に対する一人ひとりの返事は、この入学式に出席された全ての人に対して、高校生活に対する強い決意を表明してくれたものと受け止めます。新しく輝かしい未来への第一歩を踏み出された皆さんに、次のことを希望します。

まず第一は、「自分自身を、仲間を、そして出会いを大切にしてほしい。」ということです。皆さんが今日の日を迎えられたのは皆さんの研鑽と努力はもとより、保護者の皆様はじめ多くの方々の支えがあったからであります。ここまで成長した自分がいかに大切な存在であるかを改めて確認するとともに、自信をもって高校生活を送ってくださることを期待します。また、自分自身を大切にするということは、同時に一人ひとりの自分、すなわち他人を尊重することに他なりません。この場には素晴らしい仲間となる同級生の皆さんがいます。友達一人ひとりがかけがえのない存在であり、自分と同じ大切な存在であることを認識し、新しい出会いのもと、ここにいる皆さんで素晴らしい高校生活をつくり上げてください。

第二は、「未来に貢献できる力をつけてほしい」ということであります。
次代を担う皆さんは、将来、国内外のリーダーとなり、社会に積極的に貢献できる人間として期待されています。社会や組織が抱える課題を的確に把握し解決するための思考力や判断力、独創的な発想で未来を切り拓く気概や行動力が求められています。また、異なる文化や多様な価値観を持つ人々に向き合うための人間的な魅力も問われています。
高校時代に多くのことに挑戦し多様な経験を重ね、未来に貢献できる、その基盤となるものを培ってください。本校では、創立以来、文武両道、自主自律の校風が受け継がれてきました。膳所高等学校らしい自由闊達な空気のなかで、授業や班活動、特別活動や探究活動に高いレベルで取り組み、自らを磨き、育ててください。

第三は、「膳所高等学校生としての誇りを持ち、高い志を掲げてほしい。」ということです。
本日から皆さんは膳所高等学校の生徒となりました。この歴史と伝統ある膳所高等学校へ入学された喜びは一入でありましょう。同時に、かけがえのない高校生活を本校で送ることに、身の引き締まる思いをされていることと思います。今後生涯にわたり、本校は皆さんの母校となります。先輩に続いて母校の発展のため最善を尽くすとともに、高い志を掲げ、皆さん一人ひとりが熱い思いで高校生活を送ってくれることを期待しています。
逞しく、意欲溢れる生徒たちが、本校の誇りであり宝であります。膳所高等学校生としての自覚と誇りを持ち、また常に謙虚な気持ちを忘れず、努力を重ねてくれることを願っています。

本校の校訓の『遵義』とは、「誠実な心で、真理と正義を追求し、人類の未来に貢献しよう」と決意することであり、『力行(りょつこう)』とは、「自主・自律を尊び、心身を鍛え、高い理想に向かう」ことをめざすものです。この「遵義・力行」に掲げられている高邁な精神を胸に焼き付け、意義ある高校生活を送られることを願っています。

最後になりましたが、保護者の皆様。本日はお子様のご入学、心からお喜び申し上げます。学校といたしましては、教職員一丸となってお子様の人間形成のために努力する所存でありますが、それはご家族のご協力があってはじめて実を結ぶものであります。どうか保護者の皆様には、本校の教育に温かいご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

最後に、入学生の皆さんがこの膳所高等学校で素晴らしい学校生活を送り、心身ともに大きく成長してくれることを祈り式辞といたします。
平成29年4月10日

滋賀県立膳所高等学校 校長 川上 昌道