滋賀県立膳所高等学校

2015年07月27日

[PTA]PTA総会報告

平成27年度PTA総会が5月16日(土)ピアザホールで開かれました。

26年度鈴木会長から保護者がPTA活動へ参加して子どもの普段の生活を知り見守ることが大切だと挨拶があり、続いて草野校長先生からは高校で何をしたかを誇りにできるよう、自分で選んだものに全力で取り組んでほしいと挨拶がありました。

議事に入り、26年度行事報告、決算報告、会計監査報告、規約の改正と新年度の役員が承認されました。鈴木会長が退任にあたり、皆様のご協力へのお礼と、礼儀正しさや努力を惜しまない伝統が受け継がれるようにとお話になりました。澤新会長は旧役員の方への感謝と、保護者が子どもの最大の理解者となり、そっと見守り応援していこうと挨拶されました。

20150516_PTAsokai04  鈴木会長の挨拶
 澤 新会長の挨拶 20150516_PTAsokai03
20150516_PTAsokai01  熱気あふれる会場

27年度の行事予定、予算案が承認された後、教務課の加藤先生から学校行事予定について説明がありました。

生徒指導の宮城先生から、基本的な生活習慣の確立・安全指導・身だしなみを整えることを大切に、エネルギーをマイナスではなくプラスに発揮してほしいとお話があり、進路指導の牧先生から、1年生は二兎を追い保護者は子どもを責めずに我慢して見守ること、2年生は情報に左右されず自分の実力をつけること、3年生は1月2月に伸びるので焦らずに努力することとお話がありました。

最後に上坂事務長より就学支援金の交付と授業料徴収について説明があり閉会となりました。