滋賀県立膳所高等学校

2014年11月06日

[PTA]班活動におじゃまします2014④

女子硬式テニス班

tennis00夏休み明けの土曜日に女子硬式テニス班の取材をしました。待ち合わせ場所のコートでは、自主練の子たちでしょうか、消え残った入道雲の下で、「スパーン スパーン スパーン」と一定のリズムを刻んで、蛍光色の放物線を描いていました。 春の総体後、現在は2年生の新キャプテンの下で2年生9人、1年生3人での活動です。練習は平日放課後6:30までと土日のどちらか半日。月に1度だけコーチに来て頂いて技術指導を受けています。練習メニューから試合のダブルスの組み合わせまで生徒が自分達で決定しているそうです。技術の向上も、壁に当たった時の解決策をまず自分で考え、部活を通じて何を学ぶかを重視するため、質問されるまでアドバイスは有りません。「教えたほうが早いかなぁと思う事も有るのですが‥‥我慢です。」と、顧問の平井先生は笑っておられました。

tennis01「勉強との両立は大変ですが、体を動かしてリフレッシュできるので勉強も集中できます。みんなが自主的に努力している姿を見ると嬉しいですし、1回戦でも上に行けるように頑張ります。」と、新キャプテンは静かな笑顔の下に確かな目標を見据えていました。

しばらく遠のいている県ベスト4入りを目指して、ちょっと遠回りかもしれない自分との闘いに勝つために、彼女たちは今日も蛍光色のボールを追いかけています。